杜星占い
「2020年9月」

杜星占いの星座判定

 杜星(とせい)占いは、神道の思想を加えました星座占いです。星座の判定方法に一癖ありますが、最大でも前後どちらかの星座に移動するのみです。難しく考えずにご活用ください。(発案・作成:八瑞宮瑞穂)

【判定方法】
 生年月日の西暦が奇数の方は、ご自身の誕生日の「日にち」から「生まれた月の数を引きます」。西暦が偶数の方は「生まれた月の数を足します」。

(例)2000年1月7日生
1月7日+1日(偶数年1月生)=【1月8日/山羊座】となります。

(例)1993年12月3日生
12月3日-12日(奇数年12月生)=【11月21日/蠍座】となります。


※星座早見表はこちら

第1位:超大吉
蠍座

さそりざ

  • 【総合運】 大確定月
     人生の最良の道が確定される大確定月。他者を蹴落とそうとも、誰かが泣こうとも、自身の幸せを最優先とし、分水嶺に迷うことなく獲得しましょう。

  • 【金 運】 貯蓄月
     とかく「最良の選択」を行う月ですので、それ以外の分野は低迷中。特に金運は落ちていますので、「生涯の住まいを購入!」以外の出費は避け、投資関連は来月以降に持ち越しです。なお臨時収入も期待できませんので、今月は極力使わないことを心掛けましょう。

  • 【恋愛運】 結び月
     最良の確定は、恋愛運にも影響を及ぼします。予定にない妊娠も、出来ちゃった婚も、覚悟を決めて進むことで、この相手で良かった!となりますから、怖がる必要はありません。独り身の方も、ふとした切っ掛けで出会いがありますので、これがそうかな?と思えるイベントがありましたら、積極的に参加してみましょう。

  • 【仕事運】 出世月
     正に仕事運こそ、今月の蠍座にとっての一大イベントです。これは、数年に一度しか訪れません。就活、転職、移籍、副業、提案、企画、コネクションの強化などなど、投資分野以外のほぼ全てにおいて、そう遠くない将来の大成に繋がりますます。私の職場はいつも通り……などと思わずに、何か興味のあることを探されたり、諦めていた夢を追いかけてみましょう。

  • 【健康運】 留意月
     分水嶺に立っていますので、新たな環境、新たな人物との出会いが多くなる月になります。ですが大人数な場所は避け、必要最低限の接触に留めておきましょう。最良を踏み外すと、そこは最悪が待っております。無症状コロナへの感染であっても、実は血栓ができていた等、後々に響きます。車の運転も、レジャーも、通勤時の階段の上がり下がりですら、注意し過ごしてください。
  •  

【運の状態】
 今月の最良確定は、「絶対に手に入れたい!」とする努力の賜物です。そういった積み重ねがない方は、数年先の大確定月に向けて、新たな一歩を踏み出しましょう!今まで敬遠していたこと、やりたいのに出来なかったことにも挑戦です。さぁ変化を恐れずに、「これだ!」を手に入れましょう。

第2位:大吉
山羊座

やぎざ

  • 【総合運】 大特化月
     恋愛運(家庭運)が最強故に2位ですが、他は安定の一ヶ月です。既婚者ならば、住まいや将来についてを計画。カップルならば結婚へ目を向けましょう。

  • 【金 運】 等価交換月
     頑張った分より僅かに多い収益や評価があります。ちょっと手伝ったら、ご馳走が待っていた!などです。が、期待せずに「ラッキー」くらいに受け止めておけば幸せです。

  • 【恋愛運】 超獲得月
     今年は運気が力強い山羊座ですが、その全てが「今月の恋愛運」に繋がっていると云っても過言ではありません。今月、新たに出会う「尊敬に値する技能を有する牡牛座・乙女座の異性」は、人生を賭けて手に入れましょう。それだけの価値を持ちます。そういった相手との縁がない場合、自身の夢や趣味を共有できる仲間との時間を、増やしましょう。その仲間を通じ、素敵な相手との縁が生まれます。

  • 【仕事運】 淡々月
     特別な変化はなく、淡々と仕事をこなします。勉強も同様で、コツコツと習得してゆきます。自身を切っ掛けとしたハプニングはない為、安心して集中できる月とも云えます。

  • 【健康運】 元気月
     コロナも熱中症もなんのその、元気いっぱい楽しく過ごせます。予定を埋め尽くし過ぎて、9月下旬は夏ばてしていますので、「涼しくなったかな?」となりましたら、体を休めましょう。なお元気過ぎて、子どもを授かりやすい月でもあります。これが恋愛運に絡む相手であれば、是非!そうでなければ、避妊はいつも以上にシッカリと!

【運の状態】
 恋愛運(家庭運)が抜群ですから、相手に対し慎重になる必要はありません。刹那的ではない、長期的に付き合える相手との「将来の過ごし方」を見定め、実行しましょう。

第3位:吉
獅子座

ししざ

  • 【総合運】 上昇月
     歳を重ね、新しい一年を踏み出すに相応しい一ヶ月です。全ての事柄が順調ですから、意気揚々と行動に移しましょう。

  • 【金 運】 一発月
     株、宝くじ、自己投資(入門セットや書籍の購入など)……何となくやってみたら、何となく手にとってみたら、大化けした!という可能性の強い一ヶ月です。勿論、一発!ですから絶対ではないですが、当たりを引きやすいので、積極的な消費を心掛けましょう。但し、無駄食いだけは控えましょう。

  • 【恋愛運】 実感月
     恋愛においては人を信じていたい!とする、目が曇りがちな獅子座ですが、今月は相手の本質を見抜けます。ですから、必要ない相手だと感じたらバッサリと縁を切りましょう。一方で、この人に愛された楽しい人生かも!という気付きもありますので、新しく始めるならば、または乗換えるならば、今月がチャンスです。

  • 【仕事運】 比例月
     浪費に対するワクワク、恋愛環境の向上、運動による気力充実、これらに比例して仕事も上手くゆきます。出世や転職を狙う場合には、金運・恋愛運・健康運を高めた上で、実行に移しましょう。逆に言えば、何もしなければ何も起こらない、平穏な一ヶ月となります。

  • 【健康運】 運動月
     筋肉をつけ、ストレッチをし、新陳代謝を高め、来る冬に今から備えましょう。肉体の充実が、気力の充実に直結している獅子座故に、今月の最優先は「運動」です。熱中症に気をつけながら、ビルドアップ、バンプアップ、シェイプアップ!体調がイマイチであっても、体に痛みがあっても、頑張って動かしましょう。暴飲暴食は絶対厳禁です。

【運の状態】
 積極性と行動力が全ての要。自分が一番幸せになることを絶対とし、自分自身や自身の環境を良くしよう!と動くことで、良い運気を引き寄せます。獅子座本来の行動力を全て使い切るくらいに、今月は猪突猛進で過ごしましょう!

第4位:中吉
牡羊座、乙女座、天秤座

おひつじ、おとめ、てんびん

  • 【総合運】 開運月
     自身の環境が、良い方向へ移行しつつある一ヶ月です。しっかりアンテナを張り、行き先を見極め、移行を加速させましょう。

  • 【金 運】 ほっこり月
     獅子座の一発大当たりを除けば、今月第4位の三星座の金運は、最も高まっています。思いがけない臨時収入(大きな仕事が舞い込む、不動産が売れた、相続、助成金・補助金の審査通過)を得られることでしょう。但し、臨時収入は日頃の頑張りの結果ですから、得られたときには貯蓄に回し、自身の頑張りを数字で実感しましょう。

  • 【恋愛運】 自信月
     自身の環境が、とても恵まれているのだと再認識できる一ヶ月です。家族の絆、恋人との信頼感、意中の人との距離感、様々がより良い方向に進みます。独り身の方は身近なところで手を打たず、自分の良さを客観視した上で自分を磨き、より好みの相手の獲得に励みましょう。

  • 【仕事運】 安定月
     プライベート(実生活)の充実に比重が置かれている今月。仕事運は安定して、可も無く不可も無くという状態です。職にありつけない方、職場に不満のある方は、良い就職先が見つかりますので、情報収集とアピールをしっかり行いましょう。

  • 【健康運】 メンテ月
     先月に引き続き、まだまだ体調が万全ではありません。美味しい食事に舌鼓。美容院で気分転換。時間があればうたた寝し、休息に努めましょう。結果、金運・恋愛運・仕事運のいずれもに、開運効果を得られます。無駄遣いも、お小遣いの範囲ならば良いですが、臨時収入には手を出さないようにしましょう。

【運の状態】
 日頃の頑張りの賜物を実感し、「自信を得られる」ないし「恵まれた環境だと実感する」。そんな安定的な幸せを感じられる、一ヶ月になります。特に頑張っていない…と考えている方でも、ふとしたことで、自信に繋がる切っ掛けを実感できます。

第5位:小吉
牡牛座、双子座、射手座

おうし、ふたご、いて

  • 【総合運】 順調月
     第5位ですが、今月は充分に良い運気です。本年上半期の頑張りが形となったり、ふと嬉しいことが舞い込むなど、ホッコリな一ヶ月を過ごせます。

  • 【金 運】 支払月
     何も買っていないのに、出費のかさむ一ヶ月です。が、その出費は超必要経費。ケチらずに将来への投資と割り切って払いましょう。但し、衝動買いと投資は厳禁!自分を高める為の投資も、今月は極力控えましょう(語学の勉強、楽器を初めてみるなど)。

  • 【恋愛運】 始動月
     今月初めて会う異性に対し、ピン!と来たら、その方との関係は大切にしましょう。即発展することもなければ、恋愛に発展するものではないかもしれません。が、ビジネスパートナーとなったり、自信を高める切っ掛けになる相手です。但し、既婚者や恋人がいる方は、嫉妬されないよう注意が必要です。

  • 【仕事運】 一段落月
     長いこと行っていた仕事が一段落しますので、手が付けられずにいた企画や事業を今こそ始動しましょう。特に次ぎにするべきことがない方は、机の上やPC内のデータを整理整頓し、次の仕事の効率性を上げましょう。但し、あくまで「整理」のみで、あれもこれも捨てるような断捨離は控えてください。

  • 【健康運】 安定月
     無茶をしなければ、安心な一ヶ月を過ごせます。但し長時間同じ姿勢でいますと、神経痛や関節痛、酷いとエコノミー症候群を引き起こします。頻繁なストレッチや軽い運動を心掛けましょう。

【運の状態】
 一息つける一ヶ月です。そして直ぐ次ぎに向かいも良し、次ぎに向かう準備をするも良し。新ステージ(新たな展開)を楽しみましょう。

第6位:末吉
蟹座、水瓶座、魚座

かに、みずがめ、うお

  • 【総合運】 消沈月
     心身共に、多分なストレスや疲労が蓄積されています。そんな健康運が、全体的な運気を落としています。やることだけはこなし、あとは頑張らず、ダラダラな一ヶ月を過ごしましょう。

  • 【金 運】 貯蓄月
     リフレッシュの為の散在は厳禁です。返って、浪費を悔やみストレスになりますから、貯蓄一択です。ギャンブル運もなく、投資にも向きませんから、次の機会を待ちましょう。

  • 【恋愛運】 安定月
     可不可なく、いつも通りです。但し気力が湧かない為、相手が元気いっぱい過ぎた場合に、喧嘩に発展することも。適当に理由をつけて、程良い距離感で一ヶ月を乗り切りましょう。運気が悪い訳ではない為、独り身の方に出会いがない訳ではありません。ですが、それを掴む意欲がありません。そんなときは、相手や状況に任せてしまいましょう。

  • 【仕事運】 淡々月
     きちんと、いつもの業務をこなせれば万々歳!との心構えで、一ヶ月を乗り切りましょう。不意のアクシデント(事故)に見舞われないよう、運転時の速度は落とし、確認は倍にして、問題が起こらないよう努めましょう。今月、唯一頑張らなければならない点は、ここだけです。

  • 【健康運】 バテ月
     全体的な運気が悪い訳ではないのですが、残暑への耐性がなさすぎて眠りが浅く、グッタリな一ヶ月を過ごすことになります。抵抗力も落ちていますので、過信せず、なるべく家に居て水分補給と休息に努めましょう。スケジュールを埋めることは、厳禁です。また避妊についても、しっかりと。

【運の状態】
 疲労から来る運気低迷が、問題を引き起こす流れを呼んでいます。怒らない、何があっても許す、苛々は避ける!にて過ごせれば、運気は一気に回復します。来月に期待しましょう!

星座早見表/基礎運気

牡羊座 3月21日~4月19日  精神安定が運気上昇の鍵
牡牛座 4月20日~5月20日  収入や財産に関する運気を保有
双子座 5月21日~6月21日  手掛ける事業を成功に導く
蟹座 6月22日~7月22日  会社と一族の運気を守る特性
獅子座 7月23日~8月22日  真の味方が運気上昇の鍵
乙女座 8月23日~9月22日  初志貫徹に関する運気を保有
天秤座 9月23日~10月23日  自身を安寧に導く
蠍座 10月24日~11月22日  支援者の運気を守る特性
射手座 11月23日~12月21日  努力と成果が運気上昇の鍵
山羊座 12月22日~1月19日  発想と成果に関する運気を保有
水瓶座 1月20日~2月18日  技術を高度な領域へと導く
魚座 2月19日~3月20日  仲間の運気を守る特性

※鍵、保有など、運気の形が同じ星座は、相性が良いとされています。